(4/20)4等・貝月 3等・山之谷 (4/21)納古山

2019(4/20) 4等・貝月802・9mに登りました。




画像
             大展望の尾根


画像





前日登山下山後、広域農道走りこの伐採尾根を見つけました。




画像
         駐車地は概念図赤丸Pに2台程



画像
         この道に入り左手の尾根に取付




画像
   意外にも顕著な伐採作業道は無し。でも難なく登れます。



画像
       大展望、特に小津権現山が素晴らしい。




画像




画像
         伐採地が終わり落葉樹林、藪なし




△が近づくとやや藪っぽくなるものの問題なし。




画像
             △802・9




画像



画像
        すぐ先には案外綺麗な貝月山避難小屋




画像
 スキーリフトが上がってきてる所でしたが先端までは足元危うい感じ





ここには道が上がってきていて貝月山登山口の標識と道も。





画像
  避難小屋には展望台もあり伐採地からは展望出来ない鍋倉山展望






画像
  展望を満喫して往路を戻りました。花はスミレ、タムシバくらい。






1時間10分程の往復登山。






お手軽・短時間で大展望が楽しめる有難い尾根でした。










(4/20) 3等・山之谷(793・6m)




前日広域農道から見えて自然林多く魅力的に感じました。





画像
     3等・山之谷 左上山頂に見えるところが763p





画像









画像
       駐車地は概念図赤丸P、かなり広いです




画像
       道路東に歩き久瀬温泉超えたここから




荒地・荒れた竹林を歩き目的の尾根尻へ、取付自体は容易。




画像



画像




画像
      この登りに使った支尾根、意外な程良かった



画像
         イカリソウ、一つだけでしたが





画像
  640辺り(?)で早くもほんの疎らな笹が、テンション急降下




画像
          かろうじて磯倉・能郷白山





画像
     763Pが近づくと北側植林・疎らな笹、楽しくない





763p~△793・6は南側植林。巨大な貝月山1mmも見えない。



北側自然林なんで樹間から能郷白山や小津権現山とかほんの少し展望。



この間ちゃんとした道があり日も当たらず割と快適に歩ける。




画像
    763p少し先にはイワウチワが結構咲いてました






画像
         △793・6、つまらないピーク






下山は763pから南東~南の尾根です。





763pに戻り尾根なりに下ると自然にこの尾根という感じでした。




画像
       落葉樹林ですが暫くは枯れかかった笹有





画像


画像
     700切る辺りから笹が消え心地いい自然林尾根





しかし下の方では再び藪っぽくなった植林の下り。





画像
       この小屋の裏に出ました。いい水場有。








2時間30分の登山でした。







この山は<山だもんね>で予習してある程度予想していましたが主稜線がいまいちか・・惜しい山だと感じました。











(4/21) 納古山(2等・岩戸山 632・9m) 




道の駅<しちそう>に駐車して登り中級コース下り初級コース。


何年かぶりに一般ルートで登りました。





画像
       天空岩辺りからヒカゲツツジ出てきました




画像



画像



画像
   今年は花付きが悪いと情報を得ていましたが・・確かに・・




でも充分に感動出来る量でした。ほぼピーク。   




画像




画像
          ミツバツツジはピーク少し前




画像
      中級コース8合目(?)辺りのアカヤシオ健在!




画像



画像




画像
     西尾根入口のアカヤシオは素晴らしかった。ピーク。




画像



画像
           山頂は沢山の人でした












景色は霞んでましたが納古山良かった。



特に中級コースは屈指の登山道だと感じました。












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック