(11/17) 外津汲山(3等・西津汲  外津汲から周回)

2019(11/17)

西濃の外津汲山(3等・西津汲 793・3m)に登りました。


2015(12/12)と全く同じルートです。



IMG_0787.JPG山頂下の大モミジ紅葉


IMG_0819.JPG


IMG_0733.JPG駐車地は概念図赤丸P路肩、すぐ先の橋から外津汲山



紅葉が余り見られない、植林も案外多く見える・・



外津汲の集落道登り林道終点に巡視路起点、害獣ゲート開け閉めして植林帯巡視路急登。尾根に乗り展望の良い鉄塔広場。



IMG_0740.JPGさらに登り・・


IMG_0737.JPG小津三山大展望


IMG_0742.JPGまずまずいい雰囲気


やがて植林帯急登。


IMG_0744.JPG途中に飯盛山展望地


IMG_0749.JPG右手に植林見られるものの再びいい雰囲気


IMG_0751.JPG

IMG_0754.JPGモミジ大木


IMG_0768.JPG


IMG_0759.JPG


IMG_0761.JPGなぜか展望が素晴らしい


IMG_0764.JPG

IMG_0766.JPG紅葉見事


IMG_0756.JPG完全に自然林になり


IMG_0769.JPG飯盛山可愛い


IMG_0770.JPG


IMG_0772.JPG


IMG_0774.JPG何とも楽しい石ゴロゴロカレンフェルト尾根が続いて・・


IMG_0775.JPG大展望


IMG_0781.JPGすぐに明るく雰囲気いい外津汲山山頂到着






登りのルートは随所で大展望が開けました。


途中モミジの大木が幾つか、紅葉も想像以上に良かった。


藪漕ぎ・危険個所はありませんでした。




IMG_0782.JPG


IMG_0786.JPGモミジ大木


IMG_0783.JPG山頂下の棚は全く素晴らしい


ゆっくりと食事休憩しました。


IMG_0785.JPGこれから向かう自然林の尾根、奥は鍋倉山


IMG_0788.JPG


IMG_0789.JPG


IMG_0790.JPG石ゴロゴロを下り



IMG_0791.JPG


IMG_0794.JPG森の中へ


IMG_0795.JPG


IMG_0796.JPG


IMG_0800.JPG


IMG_0804.JPG


IMG_0806.JPG


IMG_0808.JPG


IMG_0813.JPG


IMG_0815.JPG677p到着



山頂から677pまで画像では素晴らしいものに見えますが実際は折れた枝・小さな倒木多く4年前よりもかなり荒れた印象。藪は全くないのですが迂回の連続でかなり歩きにくくなってました。紅葉はまずまず綺麗だったのですが最も期待してた区間だっただけにガッカリ。



IMG_0817.JPG677pからは南尾根を、標高600m辺りまでは素晴らしい




その下は片側植林→細すぎる自然林→植林急下り→鉄塔→巡視路で林道に降り立ち長い林道歩きを経て駐車地に戻りました。













帰路の南西尾根が荒れた雰囲気だったのは残念でしたが相変わらず変化ある楽しいコースでした。



展望の良さと共にモミジ大木が印象に残りました。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • もんり

    ひとり山歩き倶楽部様。
    今日も絶品でございました!
    こうした絶品をいったいどうやって見つけているのでしょうか。
    過去の展望の記憶と、地図と勘の融合でしょうか?
    次元の違う遊び方に脱帽しております。
    読みが当たったり、それ以上だったときの感激は、
    少しだけ想像できます!
    2019年12月01日 17:49
  • ひとり山歩き倶楽部のひとり

    もんりさんありがとうございます。
    お察しの通り山のルート選びは運転中に山の尾根を見たり山に登って景色が開けた時に良さげな尾根や山の写真を撮って家に帰った後に地理院地図で同定して決めることが多いです。地理院地図を見た印象だけで決めることもあります。山のブログではやっぱり<藪山独自ルート><山だもんね>が植生がちゃんと紹介されていて登山道のない山の紹介も多く参考になりますね。

    この11月に登った山々はかつて別の時期に歩いて必ず紅葉がいいだろうというところが多かったですね。もはやネタ切れ気味というのもあります。

    最近歩いた外津汲~小津の辺りの山は自然がたっぷり残り藪もほとんどない、県内で最も快適な尾根歩きが出来る地域なのかもしれませんね。
    2019年12月02日 20:41