(12/28)岩本山・白鳥山 (12/31)4等・納古口から514p北東展望岩尾根周回

2019(12/28)

富士山を見るために静岡県の富士市・富士宮市に行ってきました。



IMG_1378.JPG白鳥山山頂から富士山



富士市で前夜泊。翌朝天気良いものの富士山には雲が・・。



<富士山世界遺産センター>



IMG_1367.JPG仕方ないので富士山世界遺産センターに行きましたが休館日。



富士山世界遺産センター
(タイムラプスの映像を見ながら全長193mのらせんスロープを登って疑似富士登山する施設)




仕方ないんで富士宮の<うるおいてい>で富士宮焼きそば。美味。





<岩本山 2等・岩本村 192・3m(岩本山公園)>


広い山上公園。綺麗に整備された遊歩道。梅・桜・夜景の名所
無料の広い駐車場・綺麗なトイレ・お洒落なレストラン有。


IMG_1368.JPG梅園にはロウバイが咲いてました。

IMG_1369.JPG山頂近くの展望台

IMG_1370.JPG北の展望


公園内には3つ展望台があり山頂近くのより<ちびっこ展望台>の方が景色いいようでした。



IMG_1374.JPG山上レストランでパンケーキ食べてると富士山の頂が




富士山の展望は山上からよりも北東に拡がる茶畑からが圧巻のよう。




山上公園は梅の季節素晴らしいだろうと想像します。








<白鳥山 567・4m 3等・白鳥山>





富士山が見えてきたので山梨・静岡県境の白鳥山に白鳥山森林公園駐車場から登ることにします。

国道52から入る森林公園駐車場までの道路は舗装され適度な幅もあり終点の駐車場も広い。一応トイレも。




IMG_1375.JPG森林公園からの登山口


植林の中の歩きやすい道を7・8分。


IMG_1376.JPG山頂からの富士山。北の方も展望有。








森林公園駐車場も山頂もやや寂れた感がありました。


山頂は<恋人の聖地>と名乗ってましたがならばもうちょっと清潔感がほしい。素晴らしく整備され美しい岩本山の後だったので尚更。


ただアクセスが新東名<新清水ic>~国道52を10km程北上~万沢トンネル手前で右手の道へ(標識有)ととても良いです。












岩本山(公園)は富士市観光には欠かせない素晴らしいところでした。








<4等・納古口から514p北東展望岩尾根周回>



2019(12/31)


近場で軽いハイキングでもしようと思って地理院地図を見て三和町の4等・納古口(333・2m)にしました。




IMG_1442.JPG
納古山の素晴らしい展望(514p北東尾根より)



IMG_1764.JPG




駐車地は概念図赤丸Pに1・2台(巡視路標識有)。


IMG_1398.JPG暫く地図にない林道歩き、車は無理のよう



巡視路起点には標識有。



IMG_1401.JPG巡視路


IMG_1402.JPG送電線が頭上を通る伐採地


IMG_1406.JPG西尾根・南西尾根が伸びる納古山の展望が素晴らしい


IMG_1407.JPG

IMG_1408.JPG巡視路横のコブに4等・納古口。ヒカゲツツジ群落。



IMG_1414.JPGすぐ先の鉄塔からは縦ボーダーの514p


意外な程広い樹海景観、源氏蛍岩の山、山之上富士が頭を覗かせる。




ここでスマホで地理院地図見て514p北東尾根の林道下崖記号ヤセ尾根まで足を延ばすことにしました。



IMG_1419.JPG


IMG_1420.JPG鉄塔から先巡視路ありませんが藪も無く歩きやすい。一箇所要ルートファインディング。ヒカゲツツジ少し。



IMG_1421.JPGすんなり地図にもある林道に出ました。舗装されてます。



IMG_1422.JPG暫く林道を歩きました。休憩所有。


IMG_1423.JPGこの梯子から514p北東尾根に乗れるかな



IMG_1424.JPGどうもこの岩山が崖記号ヤセ尾根起点のよう


IMG_1426.JPGカーブミラー先にハッキリとした踏み跡。右岩で巻き登り整地された(?)コブ


IMG_1427.JPG納古山の樹海も素晴らしい


IMG_1430.JPG岩尾根の下り、この辺は易しい


IMG_1432.JPGヒカゲツツジが凄い。足元踏み跡あるけどツツジ藪漕ぎ。


IMG_1437.JPG
平木山


IMG_1443.JPG大展望の岩尾根


IMG_1438.JPG
真っすぐは下れない


IMG_1445.JPGここからは右下の方へ下れそうなところを



IMG_1446.JPG



IMG_1448.JPGこんな感じになり


IMG_1451.JPG最後は斜面状易しいところ下り沢に架かる橋が見えた



IMG_1453.JPG奥山自然遊歩道→の標識が(降りてきたのはこの遊歩道ではない)


IMG_1454.JPGすぐに治田洞の集落に出ると広い駐車地有



IMG_1455.JPGここから見上げると結構凄い岩山でした






岩尾根の下りは安全靴(仕事靴)でも問題なく下れましたのでルートを見極めれば危険すぎることはないようでした。










4等・川浦(508・6m)・514pへの面白い登山ルートだと感じました。






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント