(5/9) 3等・浅谷と4等・檜ヶ洞 (馬瀬の山)

2020(5/9)


馬瀬地方の3等・浅谷(1102・5m)に登りました。



IMG_3638.JPGお手軽にブナ

IMG_3613.JPG北アルプス南部の展望

IMG_3799.JPG檜ヶ洞(左)と浅谷(右)


この山は当初、東・北どちらかから登ろうかと思ってましたが現地に来てみるとグルっと厳重に害獣フェンスに取り囲まれ各林道入り口にも害獣フェンス。



IMG_3588.JPG仕方なしに馬瀬トンネル北口に駐車してここから登ることにしました


ここの標高は約800m。



IMG_3674.JPG

IMG_3675.JPG


IMG_3589.JPG馬瀬トンネル北口から北東に降りてる小沢(用水路)に沿って斜面下り

IMG_3590.JPG自然の小沢になってそのまま小沢下り(容易)


地図にもある林道に出ました。



IMG_3592.JPG少し行くと(地図にもある)林道完全崩壊


良く見ると林道完全崩壊の先でヘヤピンカーブを経て林道続いていたので左下の小沢降り小さな渡渉後その林道に乗り(いずれも容易)尾根をぐるり林道歩いたすぐで林道終点。


IMG_3593.JPG林道終点から正面を登りました


かなりの急登後傾斜ゆるみ尾根左にカーブ後再び急登。途中右山で上がる道があったのでそれを歩きました。



IMG_3595.JPGやがて前方に穏やかスッキリ自然林


IMG_3596.JPG穏やかな広い尾根に乗りました



「林道終点から登ったらどう見ても標高970mまで相当な急登が続くはずなのに高度計850mない内にこの広々穏やか地形は一体?」



地図を改めて見ると地図に記載してある林道にはヘヤピンカーブなどなく林道崩壊地の先で地図にない支線林道が東の支尾根をくるり後すぐ終点になっていたのでした。一本東の沢から取り付いたのだと分かりました。



IMG_3599.JPGのんびり自然林尾根歩いて888p南から主稜線を見る


その内植林になり1020mで主稜線、そこも植林で道有。


IMG_3604.JPG最初の顕著なコブ

IMG_3606.JPG東が自然林でミツバツツジ群落

IMG_3608.JPG

IMG_3610.JPG次のコブ

IMG_3616.JPG手前で笠ヶ岳~乗鞍岳の展望 画像は乗鞍

IMG_3618.JPGその先中々だったり

IMG_3619.JPG平凡だったり


東は概ね自然林・西はずっと植林。

トレッキングコース超えて散歩道の歩きやすさ。



IMG_3621.JPG



107Ⅹmコブの辺からいいブナ見られるように




IMG_3622.JPG

IMG_3624.JPG1082p、ブナが素晴らしい(西は植林)


1082pで休憩。地図のコピーが馬瀬トンネル西で切れてたのでスマホで地図検索、デジカメでそれを写しました。下山コースも決定。



IMG_3630.JPG

IMG_3629.JPG次の境界尾根108Ⅹmコブは笠ヶ岳~御嶽山展望

IMG_3635.JPG次のコブから自然林

IMG_3650.JPG北東方面少し開ける、雲なければ白山も?

IMG_3636.JPG

IMG_3637.JPG


△手前鞍部(から北面)は素晴らしい。



IMG_3640.JPG
自然林ひと登りで3等・浅谷


かなり広い山頂。 

三角点周りのみ低い松ありイマイチ。




IMG_3642.JPG三角点奥は中々いい


ずっと林床スッキリの山でした。



IMG_3644.JPG

IMG_3646.JPG

IMG_3648.JPG下山は△から北東周辺を散策がてら・・結構別天地


IMG_3653.JPG下山は境界尾根を馬瀬峠方向。スッキリでブナ巨木。

IMG_3655.JPG

IMG_3658.JPG意外な程ブナが良い(ただ東側は植林)


大分下って植林になったり・・



IMG_3661.JPG明るくなったり


IMG_3664.JPG馬瀬峠到着、お地蔵さんはないよう


IMG_3667.JPG折角なんで△1030・5(4等・檜ヶ洞)



展望はないものの△・1039p共に心地いいところ。



ただ馬瀬峠からかなりの急登なんで3等・浅谷よりもむしろ大変かも。






△1030・5から南尾根20m高度下げたとこから東の支尾根下り。



IMG_3668.JPG途中ロープを出そうかと思うほど急なとこありました。




急なとこ終わると道が現れ駐車地が見えて後は適当に。








4時間20分の周回登山。




下山路も藪なし。














素晴らしい周回ルートだったと思います。




が、北アルプスが見える日に境界尾根108Ⅹコブも付け加えれば馬瀬トンネルからのお手軽往復でも満足感が得られる山だと感じました。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント