(5/13)東洞岳・キハタ洞の頭 (相谷トンネル南口から周回)

2020(5/13)

相谷トンネル南口から東洞岳(3等・鹿倉1052・1m)~キハタ洞の頭(3等・折原1109m 通称イノ洞)~1018p~1036pといった感じに周回してきました。


IMG_3892.JPG


IMG_3968.JPG

IMG_3969.JPG


相谷トンネル南口には広い駐車場が幾つかあります。





<取り付きから東洞岳往復と△1109まで>






IMG_3848.JPG概念図の支尾根にすんなり取りつき、ずっと北植林・南自然林の支尾根。


支尾根の後半から低い笹。藪漕ぎ・歩き難さ無。



IMG_3852.JPG
途中からシロヤシオがポツポツ出てきました



IMG_3857.JPG主稜に出てまず信頼の東洞岳往復します。ずっと自然林。

IMG_3858.JPG山頂手前

IMG_3861.JPG南西か?霞んでたが展望が素晴らしい。



1040分岐まで戻ってここからは東側が大方植林。




IMG_3867.JPG
でも東洞岳にはないブナ巨木が見られるように

IMG_3871.JPGシロヤシオも結構見られました



1080p越えて暫くで古い害獣ネットが現れました。

ほとんどが倒れてて邪魔にはなりませんでした。

途中シロヤシオも一本咲いてましたがこの区間今一。




IMG_3878.JPG△1109(3等・折洞)到着



ネットで見て景色いい小さな牧場イメージだった山頂なんですが・・・・・・・何か今一。




IMG_3879.JPG北アルプスや御嶽山がくっきり見える日なら・・








1080p~△1109までは退屈でした。


藪漕ぎや歩き難いとこはなかったです。







<△1109~1050jctコブ~983pまでの寄り道>







△1109からの下り、ちゃんと道があり歩きやすい。

古い害獣ネットがありやはり大方倒れてます。



IMG_3883.JPG次の1080コブは明るく良いブナ


次の下り登り返しはまあまあ。


1050jctコブに着いて983pに続く北尾根が美しく見えたので983pまで寄り道往復してみました。



IMG_3889.JPG

IMG_3890.JPG

IMG_3894.JPG

IMG_3902.JPG

IMG_3897.JPG素晴らしい往復でした





残念ながら983pから北側は植林のようでした。

地図で見ると大変魅力的な983p東の大棚も植林。

ただ次のコブは綺麗な自然林に覆われてるように見えましたが。







<1050jctコブ~1018p~1050展望コブ>






IMG_3908.JPGjctコブ下りはやはり南側植栽地、展望少しに大株の山ツツジ蕾

IMG_3911.JPG北側自然林、シロヤシオも



植林になり鞍部。



IMG_3914.JPG1018p東の美しい凹に降り・・

IMG_3916.JPG1000mコブへ登り返し



1000コブ頂上は足元から砂地落ちる展望ピーク。


次の1050展望コブ登り返し途中で少し藪漕ぎその後右山道。



IMG_3919.JPG

IMG_3924.JPG1050展望コブ直前




1050展望コブは西側遮るものない大パノラマ、東は自然林越し。

有難い事に腰を下ろせる石も用意されてました。






その展望は東洞岳~キハタ洞の頭~


IMG_3933.JPG1050jctコブ~1018p。奥に983p尾根に続く3等・有穂。


これの右手は鷲ヶ岳・白山方面の奥深い展望が素晴らしい。






先のコブからは全山植林に見えたこの1050ですが東・尾根上は味わい深い落葉樹でいい雰囲気。

float cloudさんが馬瀬の山を全て登り尽くすまで登る気がしなったというキハタ洞の頭の惨めすぎる山容は一見の価値有でした。







この区間、1050展望コブ北西尾根はかなり歩きにくかったです。









<1050展望コブ~1036p~1010コブ>








IMG_3934.JPG

IMG_3935.JPG

IMG_3936.JPG

IMG_3937.JPG

IMG_3940.JPG

IMG_3942.JPG1036pまで玉石混交




画像は全て玉な所です。





IMG_3944.JPG1036pからは西再び植栽地ネットで荒れた雰囲気


藪漕ぎを避けられるラインを進みました。



IMG_3948.JPG次の1020は芝生のような小笹が心地いい

IMG_3947.JPG1020東笹斜面からは簗谷山(?)右に見事な御嶽見えるようでした

IMG_3950.JPG

IMG_3952.JPG

IMG_3953.JPG次の1010コブへの下り・鞍部・登り返し。いい。

IMG_3956.JPG1010コブでは再び植林もスッキリしてていいコブでした






<1010コブ~林道着地>






1010コブからは西~南西の支尾根で下るつもりでした。


IMG_3959.JPG自然林急な尾根下り


左右にここより高い尾根がありこれは間違えたようだけどこのまま降りても概念図Aの実に興味深い地形に降りられそうでそこから左手の尾根登り返しも容易そうです。


IMG_3960.JPGなのでロープ出して下り続けると・・


IMG_3961.JPG

IMG_3962.JPG予想外の綺麗な小沢二股棚に着地


果たしてこの微細地形が地理院地図に表記されてるものかと見てみると概念図Bにその地形を発見して国の仕事って凄い!と感激しつつ右山で予定してた尾根に乗りました。



IMG_3963.JPG最後は急でしたが普通に下れる尾根

IMG_3964.JPG林道着地(ここより北は緩スロープで着地容易)
















6時間20分の変化に富んだ楽しい周回登山でした。


















































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント